2018年に最もみられた作品は? Hulu年間視聴者数ランキング2018を発表


オンライン動画配信サービスHuluを運営するHJホールディングス株式会社(東京都港区、代表取締役社長:於保 浩之、以下:Hulu)は、2018年Hulu年間視聴者数ランキングを発表しました。

 

※2018年1月1日~2018年12月31日の期間に視聴者数の多い順にランキングしたものです。

 

総合ランキング1位を獲得したのは、安室奈美恵さんの引退までの1年間に密着した「Documentary of Namie Amuro “Finally”」 です。2017年9月の電撃の引退発表。テレビ出演もなく、ライブのMCもなく、素顔がヴェールに包まれていた安室さん。Huluのドキュメンタリーでは、ライブへの想い、ファンへの想い、引退の決意、ファイナルツアー直前の気持ちなどのロングインタビューに加え、ツアーの裏側、レコーディング風景、ミュージック・ビデオやTVCM撮影現場など貴重な映像満載で安室さんの真実に迫りました。エピソード11では、大反響となった「世界の果てまでイッテQ!」に安室さんが出演した未公開映像を配信。バラエティーに出演した安室さんの裏側を特集しています。最終回となったエピソード13では、平井堅さん、BEGINなど豪華アーティストが登場し、それぞれ自身のヒット曲、さらに安室さんの楽曲カバーも含め、新たな旅立ちの日にふさわしいセットリストで彩られた沖縄のラストライブと「WE ♥ NAMIE HANABI SHOW supported by セブン-イレブン」を浴衣姿でお忍び観賞した安室さんの様子などを収めた舞台裏の豪華2本立てで締めくくりました。本ドキュメンタリーは現在も配信中です。

 

海外ドラマランキング1位は「ウォーキング・デッド」です。“ウォーカー”と呼ばれるゾンビが蔓延る世界で、生き残った仲間たちの絆や抗争など、極限状態に陥った人間の心理をリアルに描き出し、ヒューマンドラマとしても評価を得ている大ヒット海外ドラマです。シーズンを通して主人公・リックたちと様々な生存者グループとの生き残りをかけた壮絶な戦いの行方が描かれ、シーズン9前半では、主人公・リックに衝撃の展開もあり、この先ますます目が離せないストーリーに。「ウォーキング・デッド」シーズン9の後半は、2019年2月11日(月)22:00からHuluのFOXチャンネルでリアルタイム配信が決定しており、配信直前の17:00〜22:00の間でHulu会員なら誰でもシーズン9の第9話を一足早く観られる「Hulu会員特別試写」をFOXチャンネルと共同で実施することも決定しています。

 

国内ドラマランキングでは、累計発行部数4000万部超えの伝説のツッパリ漫画がドラマ化された福田雄一監督の「今日から俺は!!」が1位にランクイン。Huluの週間ランキングでも10週連続1位を獲得する人気ぶりでした。Huluで配信している「未公開シーン復活版」では、“本気なアドリブ合戦”が繰り広げられ、底なし沼の爆笑・福田ワールドにハマると同時に、新たな顔を見せる各登場人物への思い入れも増し、「今日から俺は!!」の世界に浸れること間違いなしです。

 

アニメランキング、邦画ランキングの両方で、「名探偵コナン」が1位を獲得しました。2018年4月13日より全国東宝系にて公開された劇場版「名探偵コナン ゼロの執行人」はシリーズ最高の興行収入87億円を記録しました。現在、Huluでは「名探偵コナン」のテレビシリーズを配信中です。

 

洋画ランキングでは、「ハリー・ポッターと賢者の石」が1位を獲得しました。劇場公開から3日間で観客動員数100万人を突破し大ヒットを記録した  「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」の劇場公開を記念し、ハリー・ポッターシリーズ全8作品をHuluで期間限定配信しました。

 

韓流・アジアドラマランキングでは、最高視聴率35.5%を記録し、韓国で一大ムーヴメントを巻き起こした09年最高のヒット作「花より男子~Boys Over Flowers」が1位を獲得しました。

 

ランキング詳細は以下でご確認いただけます。

https://www.hulu.jp/static/ranking/index.html

※表中のグレー文字は現在配信が終了している作品です。

 

<総合ランキング>

Rank シリーズ
1 Documentary of Namie Amuro “Finally”
2 今日から俺は!!
3 ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 絶対に笑ってはいけないシリーズ
4 名探偵コナン
5 徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました
6 ウォーキング・デッド
7 銀魂
8 ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!
9 ミス・シャーロック/Miss Sherlock
10 トドメのパラレル
11 僕のヒーローアカデミア
12 BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS
13 高嶺の花
14 トドメの接吻
15 崖っぷちホテル!
16 マツコ会議
17 ゼロ 一獲千金ゲーム
18 獣になれない私たち
19 ブラッククローバー
20 はたらく細胞

 

 

<海外ドラマランキング>

Rank シリーズ
1 ウォーキング・デッド
2 ゲーム・オブ・スローンズ
3 クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪
4 ハンドメイズ・テイル/侍女の物語
5 プリズン・ブレイク
6 SUITS/スーツ
7 マジシャンズ
8 SUPERNATURAL スーパーナチュラル
9 ウェントワース女子刑務所
10 THE FLASH/フラッシュ

THE WALKING DEAD TM & © 2018 AMC Network Entertainment LLC. All rights reserved.

 

 

<国内ドラマランキング>

Rank シリーズ
1 今日から俺は!!
2 ミス・シャーロック/Miss Sherlock
3 トドメのパラレル
4 高嶺の花
5 トドメの接吻
6 崖っぷちホテル!
7 ゼロ 一獲千金ゲーム
8 獣になれない私たち
9 サバイバル・ウェディング
10 Missデビル 人事の悪魔・椿眞子

©NTV

 

 

 

<アニメランキング>

Rank シリーズ
1 名探偵コナン
2 銀魂
3 僕のヒーローアカデミア
4 BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS
5 ブラッククローバー
6 はたらく細胞
7 東京喰種 トーキョーグール:re
8 ポプテピピック
9 七つの大罪 戒めの復活
10 進撃の巨人

© 青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

 

 

 

<バラエティランキング>

Rank シリーズ
1 Documentary of Namie Amuro “Finally”
2 ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 絶対に笑ってはいけないシリーズ
3 徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました
4 ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!
5 マツコ会議
6 ウチのガヤがすみません!
7 有吉反省会
8 エンタの神様
9 東野・岡村の旅猿13 ~プライベートでごめんなさい…
10 有吉の壁

 

 

<洋画ランキング>

Rank シリーズ
1 ハリー・ポッターと賢者の石
2 シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
3 アントマン
4 ラ・ラ・ランド
5 アベンジャーズ
6 ハリー・ポッターと秘密の部屋
7 ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル
8 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
9 ハリー・ポッターと謎のプリンス
10 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

TM & © 2001 Warner Bros. Ent. , Harry Potter Publishing Rights © J.K.R.

 

 

 

<邦画ランキング>

Rank シリーズ
1 劇場版 名探偵コナン 純黒の悪夢 (ナイトメア)
2 アイアムアヒーロー
3 斉木楠雄のΨ難
4 サマーウォーズ
5 イニシエーション・ラブ
6 劇場版 名探偵コナン から紅の恋歌 (ラブレター)
7 orange -オレンジ-
8 劇場版 名探偵コナン 異次元の狙撃手 (スナイパー)
9 映画「ST赤と白の捜査ファイル」
10 バケモノの子

©1997-2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

 

 

 

 

<韓流・アジアドラマランキング>

Rank シリーズ
1 花より男子 ~Boys Over Flowers
2 グッド・ドクター
3 相続者たち
4 花郎〈ファラン〉
5 帰ってきて ダーリン!
6 エンジェルアイズ
7 奇皇后
8 イタズラなKiss ~Playful Kiss
9 百年の花嫁
10 宮 ~Love in Palace ディレクターズ・カット

©KAMIO Yoko / Shueisha Inc. ©Creative Leaders Group Eight