Hulu News&Information
検索メニューを閉じる
検索メニューを開く
配信情報はこちら!

「ボクの殺意が恋をした」から誕生したアナザーストーリー『カノジョの殺意が恋をした』9月12日(日)地上波最終回放送直後からHuluで独占配信決定
ラストにはメイキング映像も公開

  • コンテンツ
NEW

“殺し屋”葵(新木優子)が“ターゲット”美月(中川大志)を狙う!?
予測不能のスイッチエンターテインメント誕生

Huluオリジナルストーリー『カノジョの殺意が恋をした』2021年9月12日(日)地上波第10話(最終回)放送後から
Huluで独占配信!


すべての謎が明らかに!そして、黒幕との最終決戦…物語はクライマックスへ!
Huluオリジナルストーリーは本編のアナザーストーリーを独占配信

抜群の身体能力でイケメン!ピュアでまっすぐ!だけど肝心な時には必ず失敗してしまう最高に“間が悪い”殺し屋・男虎柊(おのとら・しゅう/中川大志)が、謎めいた“暗殺ターゲット”の女・鳴宮美月(なるみや・みつき/新木優子)を殺すどころか恋してしまう!? 殺意と恋が入り混じるスリリング・ラブコメディ「ボクの殺意が恋をした」(読売テレビ・日本テレビ系で毎週日曜22:30~放送)が、いよいよ明日9月12日(日)に最終回(第10話)を迎えます。

育ての親・男虎丈一郎(おのとら・じょういちろう/藤木直人)を殺された復讐のため美月に近づいた柊だったが、自らの間の悪さが災いし、殺したくても殺せない…逆にデス・プリンスこと八乙女流星(やおとめ・りゅうせい/鈴木伸之)の魔の手から守るハメに。そんな中、美月の正体が柊の初恋の人・葉山葵(はやま・あおい)だったことが判明。本物の美月は、アシスタントの水瀬千景(みなせ・ちかげ/田中みな実)で、警察内部に存在する殺し屋組織SOS(エス・オー・エス)に殺された恋人の復讐を計画していたのでした。そしてその恋人は、葵の兄であり、葵は千景の復讐に協力するために美月に成り代わり・・・。さらに千景は、恋人が残したメモから、ひそかに丈一郎へ協力を要請。死んだはずの丈一郎は、実は生きており、黒幕である綿谷詩織(わたや・しおり/水野美紀)をおびき出すため、あえて葵を人気漫画家の鳴宮美月として表舞台に立たせたのだという。衝撃の事実が次々と明らかになる中、柊をかばって葵が撃たれ、意識不明の重体に。丈一郎と柊は詩織とケリをつけるべく、葵がいる病院へと向かうが、なんと葵を撃った犯人として柊が指名手配されてしまい…。

第9話では、柊と葵との間に、互いを思いやるが故の溝が生じます。一方、丈一郎たちは、柊の無実を証明し、詩織の不正を暴露するため美月の引退会見を開くことに。しかし、会場には、再び敵となった流星によって爆弾が仕掛けられ…。そして詩織は、柊と葵を人質にとり、会見の中止を要求。さらに二人を無理心中に見せかけて殺そうとします。拳銃の引き金を引く詩織、やがて銃声が鳴り響き…。最終回直前に怒涛の展開を見せる本作。絶体絶命の危機に陥った柊と葵の運命は?そして、詩織との戦いの行方は…!?

オンライン動画配信サービスHuluでは、現在、「ボクの殺意が恋をした」から誕生したHuluオリジナルストーリー「ボクの殺意が恋する前」を配信中。さらに、9月12日(日)放送の地上波最終回後には、アナザーストーリー「カノジョの殺意が恋をした」を独占配信いたします。

「ボク恋」の世界を別の視点から楽しめる!柊と葵の立場が入れ替わるスイッチエンターテインメント。ラストにはメイキング映像も公開!

「カノジョの殺意が恋をした」は、“殺し屋・男虎柊”と“ターゲット・鳴宮美月/葵”という二人の関係性を入れ替えたスイッチエンターテインメント。ドラマの世界観や人物像はそのままに、“狙う葵”と“狙われる柊”という設定で、「ボク恋」の世界を別の視点から楽しめるアナザーストーリーとなっています。

物語は、殺し屋組織SOSのエージェントである葵(新木)が、テロ組織に資金提供している覆面漫画家・鳴宮美月(柊/中川)を殺すため、美月の仕事場に雑用係として潜入するところからスタート。葵は、隙あらば美月を殺そうと狙いますが、タイミング悪くデス・プリンス流星がやって来て…。一体どんな結末を迎えるのか、気になる内容はぜひ配信で!ラストには撮影の裏側を収めたメイキング映像も公開。最後までお見逃しなく!

それぞれの秘密が明かされ、片時も目が離せない「ボクの殺意が恋をした」もいよいよクライマックス。Huluでは、地上波本編とHuluオリジナルストーリーを、第1話から最新話まで配信中です。最終回まで待ちきれない方は何度でも、見逃した方はこれからでも楽しめます!

■アナザーストーリー『カノジョの殺意が恋をした』あらすじ】        ~もし、男虎柊(殺し屋)と葉山葵(ターゲット)の立場が入れ替わったとしたら~

SOSの殺し屋・葉山葵(新木優子)は、暗殺ターゲットの男・鳴宮美月(中川大志)に近づくため、覆面漫画家である美月の雑用係として潜入。暗殺を試みるが、そこへデス・プリンス(鈴木伸之)もやって来て…。
関係性を入れ替え“狙う葵”と“狙われる柊”となった二人の運命は――!?

出演者:中川大志、新木優子、鈴木伸之、田中みな実、中尾明慶、永田崇人、
小西はる、水野美紀

《番組概要》                                 ■地上波放送
【タイトル】「ボクの殺意が恋をした」
【放送情報】第10話(最終回):9月12日(日)22:30~23:25放送(読売テレビ・日本テレビ系)

■Hulu配信
【タイトル】 Huluオリジナルストーリー『カノジョの殺意が恋をした』
【配信情報】9月12日(日)最終回放送後からHuluで独占配信
※Huluオリジナルストーリー「ボクの殺意が恋する前」も独占配信中
【出演】中川大志、新木優子、鈴木伸之、田中みな実、中尾明慶、永田崇人、
小西はる、水野美紀、藤木直人
【脚本】三浦希紗
【演出】加治屋彰人「ボクの殺意が恋する前」
日高貴士「カノジョの殺意が恋をした」
【チーフプロデューサー】岡本浩一
【プロデューサー】中間利彦 小島祥子 石田麻衣(ホリプロ)
【共同プロデューサー】三上絵里子(日本テレビ)
【制作協力】ホリプロ
【制作著作】読売テレビ
【コピーライト】©ytv